Welcome

History

User's List

Products

Inquiry Sheet

Fuel Kcal
Water Treatment

Hamada Boiler
Hamada Boiler Group Head Office
HUARONG BUILDING ROOM 1705
3880 JIANGNAN ROAD HANGZHOU CITY,
Hangzhou, Zhejiang Province, China
Tel: +86-571-87655979, 87655989
Fax: +86-571-87655969
猛毒ダイオキシンの実態 | 被害レポート | 法規制 | 成功例 | 猛毒の実態 | 目次 |
参照:ダイオキシン100の知識
  • いまや日本はダイオキシンの実験場と化している
  • 全国都道府県別ダイオキシン年間推定排出量統計表
  • 猛毒ダイオキシンの実態にせまる
  • ダイオキシン問題解決への取り組み
  • いまや日本はダイオキシンの実験場と化している

    日本全国のごみ焼却場から1年間に排出されるダイオキシンの量は5キログラム。わずかだと思うかもしれないが、 聞きなれぬ「ピコグラム」という単位(1兆分の1グラム)に直すと50000000000000000 とゼロが16個も並ぶ、天文学的な数字となる。人間が作り出した史上最悪の毒物と言われる ダイオキシンの問題はこのピコグラムの単位から生じてくる。
    「日本は世界最悪のダイオキシン汚染国になってしまった。」と指摘するのは、愛媛大学の 脇本忠明教授(環境計測学)だ。「大気中のダイオキシンに限っても、日本は諸外国と比べ1〜2桁多い。欧米では環境基準を 引き下げ、実際に測定される値も下がり、問題は鎮静化しつつある。なのにいま日本でダイオキシン が問題なること自体が、おおきな問題なんです。測定の基準が無い。対策にかけるお金が無い。 排出量を減らす方法も無い。日本はないないずくしの悪循環でここまで来てしまった。(脇本教授)
    このないないずくしに加え、出てくる数字も氷山の一角に過ぎない。「止めよう!ダイオキシン汚染 ・関東ネットワーク」の世話人を務める藤原寿和氏も、「銀行が発行する不良債権と同じで、 実態はもっとひどい」と同様の指摘だ。焼却場の排煙だけでなく、産業廃棄物として処理、 あるいは放置される焼却灰からも高濃度で検出されているからだ。
    「焼却技術依存は限界に来ている。排煙のダイオキシンを減らしたとしても、焼却灰をどうするか がまた問題となる。ヨーロッパでも、廃坑に埋めるしかないのが現場だというのに」(藤原氏) 今回のキャンペーンでは全国10箇所を現地踏査した被害レポートが載っているが、以下の表には 全国都道府県別ダイオキシン年間排出量の統計を示した。
    ]
    都道府県別ダイオキシン年間総排出量(1998年調査) 上へ戻る
    都道府
    県 名
    年間総
    排出量(g)
    順位 都道府
    県 名
    年間総
    排出量(g)
    順位
    北海道 112.64 18位 滋賀県 67.95 26位
    青森県 105.60 19位 京都府 37.15 39位
    岩手県 183.50 9位 大阪府 170.18 10位
    宮城県 137.04 13位 兵庫県 229.30 5位
    秋田県 74.67 25位 奈良県 96.00 22位
    山形県 46.65 34位 和歌山県 136.81 14位
    福島県 44.19 36位 鳥取県 12.01 46位
    茨城県 121.59 17位 島根県 27.11 42位
    栃木県 103.90 20位 岡山県 55.79 31位
    群馬県 76.83 24位 広島県 169.31 11位
    埼玉県 261.89 2位 山口県 79.66 23位
    千葉県 396.50 1位 徳島県 18.58 44位
    東京都 188.07 7位 香川県 15.91 45位
    神奈川県 249.83 3位 愛媛県 44.28 35位
    新潟県 197.72 6位 高知県 9.56 47位
    富山県 36.19 40位 福岡県 249.00 4位
    石川県 65.08 28位 佐賀県 60.16 29位
    福井県 23.24 43位 長崎県 134.81 15位
    山梨県 31.78 41位 熊本県 54.31 32位
    長野県 132.23 16位 大分県 102.50 21位
    岐阜県 58.60 30位 宮崎県 66.26 27位
    静岡県 155.97 12位 鹿児島県 50.96 33位
    愛知県 188.01 8位 沖縄県 37.87 38位
    三重県 43.84 37位 - - 上へ戻る
    猛毒”ダイオキシン”の実態に迫る

    1gで1万7000人を死においやる毒性を持つといわれるダイオキシン。ベトナム戦争で散布された枯葉剤 ダイオキシンは、製造過程で生じた不純物にすぎないが、その不純物が土壌に残留し、口から人体に入り 、多指症、無能症、口蓋裂等の奇形や、胞状奇胎、流産、新生児死亡などをひきおこした。青酸カリ の1000倍以上、サリンの2倍以上の毒性を持つダイオキシンは、動物実験で極めて高い発ガン性 が確認されるなど、高濃度ではただちに災禍を招く。が、それより怖いのが、長期にわたる汚染だ。 (WHO)世界保健機構)は昨年、1日当たりのダイオキシン許容摂取量を体重1kg当たり1〜4ピコグラム、 つまり60kgの大人で約40億分の一gに引き下げた。体内の脂肪に蓄積されやすいダイオキシンが、 精子数を減少させるなど、生殖機能への悪影響を懸念したためだ。低濃度でもじわじわ人間を苦しめ、表面化 してからの対策では遅すぎる。これが社会的に最も危険なダイオキシンの毒性なのだ。

    ダイオキシン問題解決への取り組み
    ドイツにおけるダイオキシン 土壌汚染地域での対策
    汚染レベル(TEQ:pg/g) 対策
    5ピコ未満 土地利用の制限無し
    5ピコ以上 野菜洗浄や牧草の利用制限
    発生源の特定と対策指示
    40ピコ以上 緊急に発生源を検索し対策を実施野菜の栽培では地表近くお葉はし様しない穀類・果樹の栽培は許可家畜を入れないようにする
    100ピコ以上 小児の土壌接触を防止する
    土壌の入れ替え・覆土
    1000ピコ以上 住宅地区での土壌の入れ替え・覆土
    10000ピコ
    以上
    すべての土壌の入れ替え

    ダイオキシン対策が徹底しているドイツでは土壌汚染地域での対策を見ると25000ピコ のダイオキシンが検出された岡山県中央町のケースは、「すべての土壌の入れ替え」を要する 最も高い汚染レベルの実に2.5倍以上になる。

    ダイオキシンによる環境汚染を抑制する方法は、相手が化学物質だけにはっきりしている。 「発生源となる塩ビなど塩素を含むプラスチック類を燃やさない」「焼却は850度以上 の高温で」「焼却灰は閉じ込めて環境から切り離す」などである。

    一方、分解されず人体に蓄積してしまってダイオキシンに対しては、植物繊維等で吸着 させ体外に排出するという泥縄的な方法しか対策がない。

     
    History User's List Products Inquiry Sheet
    このページのトップに戻る